16日マイナス金利が導入されました。


(c) .foto project


すでにTVなどで説明されているとおり、銀行が日銀に預金するとその預金の利息は「マイナス金利」のため、預けた銀行が日銀に対してお金を払わなくてはならないというもの。

銀行にしてみれば、日銀に預けるとお金がかかるので、それじゃあローンを借りやすくしてそちらにお金を回そうという動きになってきているようです。

世の中の動きとしては、金庫を買う人も増えてきているとの事。
それぞれにどう対応したら良いか研究しているようです。

さて、私がおすすめしたいのは「住宅ローンの見直し

借り換えの効果があるかどうかの目安として、一般的に

「借り換え前後の金利差が1%以上ある」

「残りの返済期間が
10年以上


「ローン残高が
500万円以上
ある」


と言われています。
当てはまる方はぜひ検討してみる価値があると思います。

どのくらい違うのか、次ではシミュレーションしてみましょう。






ランキングに参加しています。
よかったらポチッと押してください。
        ↓


節約・貯蓄 ブログランキングへ